外壁塗装やエクステリア〜マイホームをピッカピッカに〜

外壁塗装の重要性

作業員

外壁塗装には、様々な役割があり、老朽化を防ぐことや外見をきれいに見せることがあります。住宅の老朽化、特に躯体がだめになるパターンは外壁が劣化してることに原因がある場合が多いのです。老朽化の原因は外壁にヒビが入った場合や、外壁の防水性が機能していない場合です。外壁の劣化を見分ける方法は幾つかあります。例えば、外壁を触ってみることで劣化してるかどうかがわかります。指で外壁をなぞった時に、指にチョークのような白い粉がつけば外壁塗装をするシグナルです。また、外壁にカビが生えている場合や苔が生えている場合も外壁塗装をするシグナルです。

外壁塗装する前に知っておきたいことは、塗料にはいろいろな種類があることです。もし初めての外壁塗装であれば無理して高い塗料を利用せずに、最初は安いと良から始めるのが良いでしょう。外壁塗装の塗料の中で安いものはアクリル塗料です。アクリル塗料は、1平方メートルあたり1,500円から2,000円程度で塗装ができます。その寿命は7年から8年です。次に安いものがウレタン塗料です。塗料の中でも比較的人気があるのがウレタン塗料です。1平方メートルあたり2,000円から2,500円程度で塗装することが可能です。その寿命は、10年前後です。それ以外にも、寿命が20年と長いフッ素塗料があります。フッ素塗料は1平方メートルあたり4,000円と割高ですが、品質はピカイチです。

人気記事

Copyright© 2017 外壁塗装やエクステリア〜マイホームをピッカピッカに〜 All Rights Reserved.